「二人だけのアクアブルー」ヒロイン紹介、桃花編

予告しておりました通り、今回より三回に分けて
「二人だけのアクアブルー」のヒロインについて
簡単に紹介していこうと思います。
キャラクター紹介に書いてあることは基本的に割愛していきますので、
まずはそちらをご覧くださいー。

そんな感じで、第一回はいつものポニーテール枠、桃花です!
ももかじゃないです、「とうか」です。とーか。
名前の響きから漢字をあてたら、珍しくわかりづらい読み方に……(汗)

幼馴染み+快活+ポニーテールは個人的に黄金設定で、
気がつけば本作でもう四度目に……! もはやサークルの顔レベルです。
桃花の場合は例によって、キャラクター紹介の時点でもう
主人公のことが好きであると明確にされているのですが、
本作ではその“好意”というものが物語全体の大きな鍵となってきます。
そこら辺は、ストーリー紹介を見ながら色々想像していただけたらと!

で、本作は発表の通り18歳以上対象となる所謂エロゲでして、
商業作品で言うところのパッケージヒロインにあたる彼女は、
ヒロイン三人の中で一番スタイルがいいです。
幼馴染みは貧乳にされがちなうちでは珍しいですが、エロゲですからね!
それはもう、さもありなんとしか言えません。

それじゃあ桃花は、つまるところ胸が大きくなっただけの
いつものポニテ幼馴染みなのかい、と言われてしまいそうですが、
その辺も、お気に入りの設定だからといって
ワンパターンにはならないように心がけています。

性格面では、こちらもいつものように快活なんですが、
桃花の場合、時には主人公に対して強気に振る舞えるのが特徴かなと。
主人公を引っ張ることも出来る、世話焼きらしい子になっています。
そういう部分も含めて、桃花との幼馴染みらしい関係を
お楽しみにしていただけたら幸いです!

さて、桃花についてはこんなところでしょうか。
最後に、先日サイトのデザイン崩れを修正したばかりですが、
以前から明るい感じに変えたいと思っていたので、若干ではありますが
再度リニューアルをいたしました。

ではでは、次はヒロイン紹介の美琴編でお会いしましょうー。
スポンサーサイト