公開済み作品のアップデートについて・再ダウンロードのお願い

本日、「ウィンドチャイムに連れられて」など4タイトルにおいて
アップデートを実施いたしました。
今回はそれに関連したちょっと真面目なお話で、長くなります。

細かい話は興味ないという方向けに要点だけ最初に記しておきますが、
バージョンアップが行われた作品についてはお手元のものを削除の上、
最新版と差し替えていただきますようお願いいたします。

詳細は下のリンクよりご覧ください。
◇スクリプトエンジンの問題について

私も今年に入ってから知ったのですが、
かつて使用していたスクリプトエンジンに脆弱性が発見されたらしく、
公式にバージョンアップを推奨されてしまいました。
該当するのは「水溜まりの向こう側」から「Polar night After story」
までの全バージョンになります。

告知を確認しましたところ、外部からセーブデータを持ち込んだりせず
普通に遊んでいる分には問題ないようです。


◇公開済みタイトルのアップデートについて

公開済みタイトルの整理を検討しているところに
上記の問題も出てきてしまいまして、ちょうどいい機会だし
これはさすがにアップデートしなくちゃならんかなぁということで、
思いきってアップデートしました。
対象作品とその内容は以下のようになります。

・ウィンドチャイムに連れられて
スクリプトエンジン更新、演出修正

・星空に馳せた想い
スクリプトエンジン更新、解像度変更(→800×600)、誤字・脱字修正、演出修正

・明日の君へ
スクリプトエンジン更新、システム・テキストウィンドウ更新、誤字・脱字修正、演出修正

・水溜まりの向こう側
スクリプトエンジン更新、誤字・脱字修正、演出修正


◇補足

基本的にアップデートでシナリオの内容は変更しない方針ですので、
改めてプレイしていただかなくても大丈夫かと思いますが、
上記の問題がありますので差し替えだけ行っていただけると幸いです。

「星空に馳せた想い」だけ解像度の変更まで行ったver. 2.00と
結構大がかりなアップデートになっていますが、贔屓とかではなくて、
単純にこの作品だけ元々800×600ベースで制作していて、
透過処理をやり直すついでに解像度もオリジナルに合わせただけです。

一応、機能・演出部分の具体的な変更内容も以下に記しておきます。

フルスクリーンモードを搭載
テキストの表示速度「速い」を瞬間表示に変更
背景・立ち絵・CGの表示にかかるウェイト時間を近作に合わせて変更
各演出修正に伴い、構成するファイルやクレジットを変更
テキスト表示範囲及びフォントサイズを変更(「明日の君へ」のみ)
近作に倣ってCGモードを削除(「明日の君へ」のみ)
ウェイトに関する指示を修正(「明日の君へ」のみ)
BGMに関する指示を修正(「明日の君へ」のみ)

結構ゴリゴリ修正しているので、新たな不具合等あるかもしれません。
見つけた方はこっそりと教えてください(小声)


◇謝辞など

プレイ中のイメージを著しく損なうものを除き、
誤字・脱字の類は把握しつつも放置していたのですが、
今回のアップデートで今更ながら全て修正いたしました。
ご報告くださった皆様、ありがとうございました。

また、フルスクリーンモードの搭載について、
ご要望をいただいていたにもかかわらず対応が遅れてしまい、
大変申し訳ありませんでした……。
(随分前の話なので、もうご覧になってないかと思いますが……)


◇今後の予定

そのほかの作品についてもアップデートを予定しています。
こちらはちょっと時間がかかるかと思いますので、
「二人だけのアクアブルー」をプレイしつつお待ちください。
アンケートもよろしくお願いします!(露骨な宣伝)
スポンサーサイト