「二人だけのアクアブルー」の発売予定につきまして

また久しぶりの更新になってしまいました。
記事タイトルの件、遅れておりまして申し訳ありません……。

作品のほうですが、現在、11月の間に発売出来るか見通しが全く読めず、
「今月中に出します」とまた無責任に言うわけにもいきませんので、
発売予定時期は、2015年中、とさせてください。

元々年内予定だったので何だか一歩下がってしまった感じがありますが、
これ以上ずるずる引き延ばすというのもまた別の事情で難しいですし、
テキストやイラストの部分は既に粗方出来上がっていますので、
これ以上の延期はありません。
どうか、もう少しだけお待ちいただけると嬉しいです(汗)

「二人だけのアクアブルー」のサンプル画像追加&色々お知らせ

◇「二人だけのアクアブルー」サンプル画像追加しました!

大体は表題の通りなんですが、今回は少しだけ補足を。
ネタバレはしませんが、本作はマルチエンディングになっておりまして、
展開によっては、サンプルCGのようなこともありますよ、とだけ。
あと、極度の暴力表現でどうこうということはありません。
これについては期待されても、お互い残念な結果になりそうなので……。


◇制作の遅れについて

すみません、今更な告知になってしまうのですが、
色々とありました関係で、夏までに完成しませんでした……。
サイトで発表している通り、現在は10月完成見込みで制作しております。


◇「虹色ゴーストダンス」作品アンケート終了

「虹色ゴーストダンス」の作品アンケートを終了いたしました。
ご回答くださった皆様ありがとうございました!
以前行わせていただいた作品形式に関するアンケートと共に、
今後の活動において参考にさせていただきます。

「二人だけのアクアブルー」が初の18禁・シェアウェア作品ということで
今後の活動については正直なところ本作次第な部分がありますし、
前述のアンケート結果を踏まえた方針などのお話は
そちらが落ち着いてから改めて発表させていただければと思っています。


◇お知らせ

「二人だけのアクアブルー」とはまた別の話になりますが、
近いうちに、公開中の作品関係についてもあわせて整理を行いたいと
考えていますので、同様に後日告知させていただきます。
全作品プレイ済みだよ、という方には恐らく殆ど関係のない話ですが……。


ではでは、次はマスターアップ告知で!

「二人だけのアクアブルー」サンプル画像公開!

一ヶ月以上間が空いてしまいました! お久しぶりです!
いやー、制作も佳境ですとなかなかサイトまで手が回らず……(言い訳)
制作状況はTwitterのほうで随時報告しておりますので、
よろしければそちらをチェックしてやってくださいー。

サンプル画像はまた後日、こっそり追加する予定です。
ご覧いただければおわかりかと思うのですが、
当サイトは全年齢の方がご覧いただけるようになっておりまして、
サンプルCGにはそれに則った修正を施していますのでご容赦ください。
販売サイトのほうに後日掲載するものは、もう少し見えているかも……?

それでは、今度は比較的近いうちに!

「二人だけのアクアブルー」の発売時期について

タイトルの通り、制作中の「二人だけのアクアブルー」についてですが、
大体夏ごろには販売を開始出来るかなといった感じでございます。
スペック情報にも記載しました通りダウンロード販売になりますので、
ちょっと審査にどのくらいかかるか読めないのですが、
シナリオとイラストの作業部分についてはある程度目処が立ちました。
あとはスクリプトの部分がどうなるかといったところでしょうか。
スクリーンショットというか、サンプル画像も色々と検討して、
ぼちぼち掲載していけたらと思っています。


拍手でサイトデザインを褒めてくださった方、ありがとうございました!
今日日タグ手打ちの化石のようなサイトですが、なるべく見やすく、
古さを感じないように随時更新していきたいと思っております。

現状悩んでいるのがweb拍手ボタンの配置でして、
トップページに目立つように置いたほうがいいのか、
今のように一つのメニューボタンとしてあったほうがわかりやすいのか、
なかなか難しいところです……。

というわけで、また次回!

「二人だけのアクアブルー」ヒロイン紹介、凛編

ここまで続けて参りました「二人だけのアクアブルー」のヒロイン紹介、
最後となる第三回は、優等生な後輩ちゃん、凛です!

毎回髪型の話から入っていますが、ショートもいいですよね……。
コンスタントに採用しておきながらあんまり自覚がなかったんですが、
何気にポニーテールの次くらいに好きかもしれません!
青色の髪もクールな印象が際立っていいですよね。

そんな凛は、後輩ながら誰よりも真面目で正義感を持ち合わせていて、
年上である龍司達(主に美琴)にも物怖じせずにお説教しちゃいます。
委員長気質な彼女ですが、ありがちな融通がきかないということはなく、
生徒会にヘルプとしてやってきた龍司の話も素直に聞ける子です。
むしろ、年下という点も手伝って龍司達に流されやすく、
作品が作品なら悪い先輩に騙されて体育倉庫に一人で出向き、
色々されちゃった挙句手下になってしまうようなタイプかもしれません。
諸々ひっくるめて、純粋な性格なんだと思います。
……あ、心配しておられる方がいるかどうかはわかりませんが、本作には
悪い先輩に云々といった要素はありませんのでご安心ください(何)

ビジュアル面ですが、キャラクター紹介を見ていただければわかる通り、
一人だけ仏頂面気味なのがデフォルトです。
感情の表現があまり得意ではないため初対面では誤解されやすく、
色々と損をしちゃいますが、凛の場合はいつでも無表情なわけではなく、
彼女も人並みに笑ったり悲しんだりします。

お胸はかなり控えめですが、全くないわけではありません。
それもまた、一つの彼女の魅力です!!


……最後に少し乱心してしまいましたが、
これにて「二人だけのアクアブルー」ヒロイン紹介はおしまいです!

作品の発売はもうちょっと先になりますが、
完成よりも前にサンプル画像の公開も控えていますし、
ブログでも引き続き折を見て触れていけたらと思っていますので、
今後とも「二人だけのアクアブルー」をよろしくお願いしますー。

そうそう、作品には設定資料集のようなものをつける予定です。
完成前にブログでヒロイン紹介と言ってもどうしても語れないあれこれが
ありますので、設定についてはそちらで余すことなく紹介出来たらと!
ありがたいことに、もんめさんが「いいよー」と言ってくださったので、
キャラデザ案やラフなどもあわせて収録させていただきます。
そちらもお楽しみにー。

ではでは!

「二人だけのアクアブルー」ヒロイン紹介、美琴編

前回より続いている「二人だけのアクアブルー」ヒロイン紹介、
第二回は、ツインテールムードメーカー、美琴です!

何気にツインテールも好みの髪型なんですが、よくよく思い返してみると
うちではむしろ少ない部類で、主人公と同い年のツインテールヒロインは
恐らく初めて……だと思います。

かといって、美琴が同い年らしい振る舞いをしているかと言われると
うーむという感じではありますが、そこもまた彼女の魅力なのかなーと!
嫌味がない程度の子供っぽい振る舞いによって、
主人公達をいい意味で振り回してくれます。
桃花とは違うベクトルで相手を引っ張るタイプの子ですね。
桃花が主人公にとってよき道を示す一方で、
美琴は自分の道に相手を巻き込んでいきます。
主人公の龍司を「リュウ」、桃花を「とーか」と呼んだりといった、
砕けた感じの二人称も特徴です。

……と、表面上ではただ我が儘なだけに見える美琴ですが、
既に発表している情報にも彼女に関する意味深な情報が含まれていたり。
そこら辺はぜひ作中で確かめてやってください。

スタイルは、美琴が中庸になるようにお願いいたしました。
所謂ほどよい感じというやつです!
本作では各ヒロインでバランスがよくなるよう意識したのですが、
どのくらいのお胸が人気なんでしょうね……気になるところです。
ではでは、美琴についてはこんなところでー。

最後に余談ではありますが、
トップページにて一つアンケートを開始させていただきました。
個人的にはノベルゲームというスタイルに大きな拘りはなくて、
もし「ADVのほうが好きだ」という方が多いようでしたら
そちらに変更することを検討したいと思っています。
どちらが好きか以外には特に深く考える必要はありませんので、
よろしければ直感でぽちっとお答えいただけたら嬉しいです。

それでは、次は凛編でお会いしましょう!

「二人だけのアクアブルー」ヒロイン紹介、桃花編

予告しておりました通り、今回より三回に分けて
「二人だけのアクアブルー」のヒロインについて
簡単に紹介していこうと思います。
キャラクター紹介に書いてあることは基本的に割愛していきますので、
まずはそちらをご覧くださいー。

そんな感じで、第一回はいつものポニーテール枠、桃花です!
ももかじゃないです、「とうか」です。とーか。
名前の響きから漢字をあてたら、珍しくわかりづらい読み方に……(汗)

幼馴染み+快活+ポニーテールは個人的に黄金設定で、
気がつけば本作でもう四度目に……! もはやサークルの顔レベルです。
桃花の場合は例によって、キャラクター紹介の時点でもう
主人公のことが好きであると明確にされているのですが、
本作ではその“好意”というものが物語全体の大きな鍵となってきます。
そこら辺は、ストーリー紹介を見ながら色々想像していただけたらと!

で、本作は発表の通り18歳以上対象となる所謂エロゲでして、
商業作品で言うところのパッケージヒロインにあたる彼女は、
ヒロイン三人の中で一番スタイルがいいです。
幼馴染みは貧乳にされがちなうちでは珍しいですが、エロゲですからね!
それはもう、さもありなんとしか言えません。

それじゃあ桃花は、つまるところ胸が大きくなっただけの
いつものポニテ幼馴染みなのかい、と言われてしまいそうですが、
その辺も、お気に入りの設定だからといって
ワンパターンにはならないように心がけています。

性格面では、こちらもいつものように快活なんですが、
桃花の場合、時には主人公に対して強気に振る舞えるのが特徴かなと。
主人公を引っ張ることも出来る、世話焼きらしい子になっています。
そういう部分も含めて、桃花との幼馴染みらしい関係を
お楽しみにしていただけたら幸いです!

さて、桃花についてはこんなところでしょうか。
最後に、先日サイトのデザイン崩れを修正したばかりですが、
以前から明るい感じに変えたいと思っていたので、若干ではありますが
再度リニューアルをいたしました。

ではでは、次はヒロイン紹介の美琴編でお会いしましょうー。

「二人だけのアクアブルー」作品ページ正式オープンです!

「二人だけのアクアブルー」の作品ページが、本日正式オープンいたしました!
キャラクターデザイン・原画・彩色は冬壱もんめさんが担当してくださいまして、
シナリオの部分でもご協力をいただいております。

今回の更新で登場人物も一気に公開いたしましたので、
恒例のヒロインについての紹介(?)コーナーも
後日このブログで扱っていこうと思っています。
一先ずは、今回発表した情報をお楽しみいただければ幸いです!

拍手などでいただきました応援のコメント、全て見させていただいております。
ありがとうございます!
作品について、ネタバレにならない範囲で気になることがありましたら、
拍手でお送りいただければ差し支えない範囲でお答えさせていただきます。

作品の公開方式はダウンロード販売を予定しているのですが、
「コミケとかには参加しないの?」といったお問い合わせを割と定期的にいただいておりまして、
どうなんでしょう、即売会でパッケージ版を買いたい、という方が
結構おられるんでしょうかね……?

ではでは、今日のところはそんな感じで。
Farewell Rainの続きについてもゆるゆると動いておりますので、
そちらはまた後日!

「二人だけのアクアブルー」制作中です!

という感じで、新作の「二人だけのアクアブルー」を鋭意制作中でございます。
本作は18歳以上対象のシェアウェアと、今までと違う感じにはなっていますが、
お話を書いていく上での個人的なルールとか方針は変えておりません。

ただ、テキスト量は今までの作品の倍どころではない長さになる予定ですし、
当たり前ですがイベント絵もちゃんとあります。
あ、エロはおろそかにしてないどころか、むしろ頑張ってます。エロゲですので!
せっかくのエロゲということで、それを活かせるテーマにしたつもりです。

今回の更新では、イメージビジュアルとイントロ的なテキストを公開しましたが、
そこから色々と想像して楽しんでいただければと思います。
今はまだサイトもプレオープン状態ですが、
これから少しずつ情報を公開していけたらと思っていますので、
お楽しみにしていただけると嬉しいです!

あと、ご覧の通りではありますが、ブログを作り直しました。
個人的な話は殆どTwitterで済ませてしまうようになりましたし、
どっちつかずな状態だったブログをどうにかしたいとずっと思っていたのですが、
活動方針が変わるこの機会に思いきって作り直しました。
記事カテゴリーも活用していきます。これまではぐちゃぐちゃになっていたので(汗)

で、個人ブログではなくなったので、今後は記事を掲載するごとに
サークルのトップページにも更新情報を載せます。
ブログをもっと頻繁に更新して、サイトの更新をもう少し増やせるといいな……!

ではではー。